2016年12月25日日曜日

2016年12月 キナンクムほか

Operculicarya decaryi

13年春播種うちに来て約3年。うちでは室内に取り込んでおくと殆ど葉を落とさないです。

かといって夏のように枝や葉が増えず、ほぼ止まっていてくれるので管理が楽。

まだ小さいのですが、もう見た目が木です。今年はとてもよく育ちました。


Orbeanthus hardyi

南ア産。新しい茎は明るい黄緑肌と黄斑ですが、しっかり日を当てて育てているとだんだん赤茶色に変わっています。遮光を強くしてちょっと伸ばすくらいにするのも面白いかもしれません。


Cynanchum macrolobum
Isalo, Madagascar PV1831

キナンクムが開花中。以前から何度か載せていますが、少し寒さに当てたらこんな色になりました。


茎も花もこの色は初めてです。


Cynanchum sp.
S Salary, Madagscar PV2355

白っぽい肌が特徴のsp.も開花。

花はC. macrolobumと良く似ています。性質もC. macrolobumと同じで強健。挿し木も容易です。

0 コメント:

コメントを投稿